オープンマインドと魅力。

4191d622-7eaa-4dd6-b911-df723cead87c

仕事にも恋愛にも必要なこと。
これができればどっちもうまくいくってことを書きます。

それは、「オープンマインド」でいるってこと。

かっこつけてると、やっぱりバレる。。

 

それより「見せちゃう」方がいい。
自分の失敗や、カッコ悪いところを見せても

「そういうあなたが好き」と言ってくれる人は案外多いものだ。
私はそれを知っています。
試しに「私の可愛いと思う時ってどういう時?」って友達や家族に聞くと

自分の思ってもみなかった答えが返ってきますよ。
自分がオープンでいるから、相手もオープンになれる。

先に自分からオープンマインドでいるってことは

信用しないとできないこと。
自分も、相手も。
例えば、こんなこと書いたら、読者が離れるかもとかいちいち考えてると

書けないし、それって読んでくれてる人を信用していないってことにもなる。

 

例えば、こんなこと書いたら、読者が離れるかもとかいちいち考えてると
書けないし、それって読んでくれてる人を信用していないってことにもなる。

 

オープンマインドにいるためには「嫌われても構わない」って思うこと。
そのリスクを背負うから、女神が微笑むと思う。
そして、思ったより嫌なことって起こらないことに気づく。
私は恋愛で、相手に合わせてばっかりいました。

離婚してからの恋愛は特に。

 

感情的になって、関係がだめになったことがあるから

自分を抑えて「嫌われないように」していた。
でも、嫌われることは無くても、深く愛されることは無かったし

相手にも「合わせてる」ことは分かってたと思う。

今も、たまーにその癖みたいなものが出るときがある。
相手が黙ってると、なんか盛り上げなきゃとか思ったり。

それに気づいて、それも止めてみた。笑
こんなこと書くのも、オープンでないとできないですね。笑

 

そういう癖が出てきたら、「嫌われても構わない」って心の中で唱えることにしています。

 

いつもいつもオープンマインドでいる必要もないけど
その姿勢でいた方がビジネスも恋愛も上手く行くことは私が保証します。

なかなかできない人は、ブログでオープンに自分を表現することは

やはりおすすめです。

それから自分らしさってものが表面化するんだと思いますよ。

オープンマインドと魅力。