【無料コラム】自分と違う人になろうとすると・・・

 

人って自分には無い誰かに憧れることが

 

何かに頑張ろうとするスタートなのかもしれない。

 

 

 

で、紆余曲折を経て「私のままで良かったんだ」

 

 

って気付くのが人生なんじゃないかと。

 

 

そして好きなことをして過ごしてたら

 

「それ教えてー」「それ欲しい」って言われて収入になるみたいな。

 

 

 

でも「紆余曲折」を避けて通れない気がします。

 

 

それが「成長」「学び」だから。

 

だからと言って、「成長」「学び」はメインじゃないと思ってる。

 

 

私も、ビジネスを学ぶのは頭が痛くなる。

 

 

でも「どうやったらもっと売れるのかな?」って

 

 

考えるのは好き。自然にしてしまう。

 

 

 

前者は「出来ない自分」発信で、後者は「自分の喜び」にフォーカスしてるからかな。

 

 

 

なかなか売れない人は、

「どうやったら喜んで貰えるかな?」って発想が少し足りないのかもしれない。

 

 

 

 

人に喜ばれるには、自分を貫く時もある。

 

 

人に合わせることが喜ばれることでもないし。

 

 

 

だからどんな人を喜ばせたいか、って大事かも。

 

 

で、自分の喜びが誰かの喜びになっていく。

 

 

 

だから私は自分を日々喜ばせたいしそんな自分だと「閃く」んです。

 

 

自分には無いものに憧れて、それになろうとするのでは苦しくなるだけ。

 

 

紆余曲折が長くなるだけ。

 

 

自分にあるものを磨いて、誰かに提供する。

 

 

それが何か分からないなら、

 

 

周りを喜ばせてみよう。

 

 

【無料コラム】自分と違う人になろうとすると・・・