【無料コラム】自分の「!?」をつい飲み込んでしまう方へ

 

結構前のことだけど、

 

ある集まりで、出てきた話題で一瞬「!?」って思ったことがあった。

 

 

 

私は言葉を飲みこんだ。

 

「私より偉い人が言ってるのだから、それが正しいんだろう。

 

私が間違ってるのかもしれない」って。

 

 

そして数日経ってからだんだん腹が立ってきた。

 

こういうこと、結構あるのかもしれない。

 

自分が感じた違和感を咄嗟に華麗に(笑)、引っ込めてしまい、

 

その抑圧した感情が数日後に現れること。

 

 

で、ブログ上でしか知らないけど、有名な方たちのやりとりで

 

また「!?」って一瞬思ったんだけど、そのときも

 

「私よりステージの高い人達だろうから、私が間違ってるのかも」

 

って思った。

 

その違和感は、だいたい当たってるのに。

 

 

で、「やっぱりなあ。私も思ってた」って後から思う私ってなんやねん!と。

 

上から目線ですか、と。

 

気付いてても引っ込めてる時点で、「なかったこと」にしちゃってるくせに。

 

 

でも、悔しい。

 

気付いてるのに、違和感を言葉にできない自分。

 

それは世間的に自分より偉いと思う人であったり

 

すごく人気で有名の方が言ってたりすると咄嗟に

 

「私が間違ってるから」ってなる。劣等感からきてるのかな?

 

 

 

 

不安が強くて、不安や焦りを元に行動したり

 

感情を押さえ込むことをもう当たり前になってる人って多いんですね。

 

その点に関しては、私はあまりそういうことがないので

 

「なんでそうなるのかな???」ってびっくりしちゃう。

 

 

でも、そういう人のが多いんだ。

 

 

それは、「こんなこと思う私って間違ってるかもしれない」って思ってたりしますよね。

 

なんで間違えたらいけないのよ。

 

感じたことに間違いもないのに。

 

ただ「事実」とは別というだけで。

 

 

感じることを抑えるのを止めると、本当に人生が好転する。

 

 

私は普段から考えてることと、口に出すことにあまりギャップがなくて

 

ノート生活始めて、さらに感度が増したのか?

 

「違和感」を抑えてたことに気付くのが早くなってきた。

 

 

それでも知らずに抑えてるときがあるからね。

 

ただ、練習あるのみというか、気付いていくしかない。

 

 

「また抑えてたわー」って。

 

ネガティブな思いを抑えてると、ポジティブな思いも抑えてしまうらしい。

 

だからそんな人ははたから見ると自信はないように見える。

 

 

私は感じることに敏感になってきた。

 

だから、毎日愛情や嬉しいことも感じやすいし、悔しいことや悲しいことも

 

感じやすい。でもそれでいい。

 

器が広くなっていく感覚があるんです。

 

 

大好きな人が増えてきたもん。

 

今日入ったカフェのぶっきらぼうな店員さんにも愛情を感じた。笑

 

それは感じることを逃げないようにしたから。

 

なんかねー、何でもできそうなくらいに毎日が彩り豊かになってきました!

 

これから私どうなっちゃうんだろう!ってワクワクドキドキですよ。

 

 

自分の「感じること」をおろそかにしないためにノートが最適だと

 

今の私は思ってるのでおすすめしています。なんでみんなやらないとかと。笑

 

ただ、続けないとあんま意味ないかも。

【無料コラム】自分の「!?」をつい飲み込んでしまう方へ